ーー 最終更新日 2011年 12月3日 土曜日ーー 
appuiez pour la version francaise
あなたは1997年3月17日以来、番目の訪問者様でございます。


いらっしゃーい。ここはシャトー・ミックマック。私が当館のあるじ、おひねるでございます。
「お昼寝」ではありません。お・ひ・ね・る、です。
このホームページは本邦初(かもしれない・・と思ったが、どうやら違うらしい)の日仏バイリンガルサイトであり、
ほとんどのページが刃物の話題で埋まっております。
刃物が嫌いな人も我慢して見て下さい。人生なんてこんなものです。 



この館の部屋割りは以下のごとくなっております。

オ ピ ネ ル 展 示 室

オピネルとは何か?
オピネルと私
(98/01/08)
特定用途タイプ
(11/12/03)
ジャン・ビュアレによる
「Opinel -- 柄の研究」
( 98/06/06)

小型オピネル
(No.2〜7)
(06/08/06)
特殊タイプ、
記念モデル
(03/11/22)

ブリコ・シャルルの
カスタムオピネル教室
(2003/05/25)

大型オピネル
(No.8〜13)
(00/08/02)

その他、競合品
(04/10/16)
J.バビロンの作品集
(99/07/17)




ロラン・ジェルディルの No.10

カスタムオピネル展示室(08/07/26)
フランソワ・モレルの
コレクション
(05/01/02)
ジャン・ルイ・ヴェンニの作品集
(近日公開)



カスタムオピネルコンテスト

第7回
(07/11/04)


第0回
(01/04/08)
第一回
(01/11/27)
第二回
(02/03/31)
第三回
(02/10/27)
第四回
(03/11/30)
第五回
(04/11/20
第六回
(05/05/29)




刃物文芸室
世界ナイフ紀行


米国編
(08/03/17)

日本ナイフ紀行
新潟編
(03/07/26)

その他の分泌物


臨時掲示板 Yahoo Geo Cities



館長室

自己紹介のようなもの (09/02/14)


リンク集

リンク集のようなもの (07/04/01)




冒頭にあるように,この館は日仏両言語による構成を考えております。
ただし、現在のところ制作者の多忙と怠慢とにより、日本語版さえ完成にほど遠いものです。ご勘弁を。
さらに、バイリン館といいながらも両言語の内容はほとんど一致しません。
つまり、日本語の仏訳をつけるつもりはないのです。
どちらも思いつくままテキトーに書き散らかしていきます。これが人生です